いくつになっても今日がはじまり

羽生章洋の個人的な記録

運動

最近、毎日いくつかの体操めいたことをしてます。ここ数年、体重を減らさなきゃということを考えていたのですが、本当に実現したいのは痩せたいというよりも、健康でいたい、ということだよなぁと思い至り、何はともあれ体を動かすということを心がけるようになりました。

私は今の体重が90kg(1ヶ月で6キロ減りましたw)なのですけど、もともと幼少期からガリガリだのホネホネロックだのガイコツだの言われてたくらいなのです。それが母親の死後に食生活が一変するとあっという間に太っていきました。身長は15歳の頃から変わってないのですが、体重は23歳の頃で62キロでしたから、20年で30キロほど太った勘定になります。

ただ、太って何か困ったかというと実はそんなに無いのです。痩せてるほうがぶっちゃけ舐められてましたし。精神的にも太ると怒るのが疲れるので割とおおらかになりました。あと、小さい赤ちゃんとかは着ぐるみっぽく見えるらしく、電車の中とかで割と人気ですw あとデブってキャラとしてやりやすいとか、そういうメリットって実は多いのですね。何かといえば「デブ言うな!w」って笑いながら言ってれば済んじゃうみたいな。

とはいえ、さすがに今年44歳になるわけですが、体力的に厳しいというのと、小学生のときに痛めた膝への負担が大きいとか、あとは肩こりとか出てきたのです。実は30代半ばのほうが体重は低かったのですが毎日飲み歩いてた分、あちこち不健康だったのです。今は生活が穏やかになったので、そういう体調不良はずいぶんと減りました。そうすると、やはり単純に運動不足というのが一番大きく感じられるのです。

というわけで、変な負担のかからないようにじんわりと体を動かすようにしてます。機敏なデブwを目指して少しずつ運動量も増やしていけたらいいなぁ、とか思ってます。私の経営の師匠は随分前に仕事をリタイアして世界中をご夫婦で遊びまわってるのですけど、50代でトレッキングに目覚めてからジムに通ったりして体を鍛えて、今は60代ながら髪の色が白いこと以外は不健康な30代よりも若々しいくらいの勢いなので、私もそうなれたらいいなぁと思ったりしています。

…で、最近は数日遅れの筋肉痛にやられてますw 焦らずちょっとずつ着実に、ですね(^^)

Remove all ads