Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

いくつになっても今日がはじまり

羽生章洋の個人的な記録

机くん

ちはやふる」というマンガが好きです。百人一首の競技かるたが題材の少女漫画ということになっていますが、実際には色恋沙汰が殆ど無くて、少年漫画でも今時珍しいくらいの熱血スポ根マンガです。今は14巻まで単行本が出ていて、この秋から2クールの予定で深夜アニメもやっています。

主人公の千早をキャプテンとする高校のかるた部なのですが、その中に「机くん」という渾名で呼ばれるキャラクターがいます。今日の放映でその机くんが遂に登場しました。

机くんは、勉強だけが取り柄という実に冴えない感じのキャラで、最初のうちはいじけキャラでもあるのですが、実はストーリーが進むに連れてどんどんと成長していきます。その様子が何ともカッコイイのです。正直目がうるうるすることも度々です。実は真の主人公は机くんなんじゃないかとさえ感じたりします。

そんな原作での机くん好きとしては、アニメでの描かれ方が正直気になっていて不安でもあったのですが、思いの外良い感じで描かれていて嬉しくなりました。

個人的にちょっと気分が滅入ったりすると、1巻から全部一気に読み返して元気をもらうことを何度も繰り返すくらいにお気に入りの作品です。未読・未見の方はマンガ・アニメのどちらでもOKなので、是非お勧めしたいです。

Remove all ads